読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生存戦略しましょーか

きっと何者にもなれない自分のために、生存戦略しませんか?

お風呂専用の洗剤よりも、重曹洗剤を使ったほうが、翌日以降も浴槽がピカピカだった話

f:id:mtominaga:20160418224049j:plain

●お風呂用洗剤の話
今まで、浴槽掃除には
バスマジックリン」とか、いわゆるお風呂専用の洗剤を使っていました。

 

 小さい頃から、我が家は「お湯をはる直前に浴槽を掃除する」タイプなのですが、
バスマジックリン」などで掃除すると、
もちろん浴槽はピカピカになります。

ただ、湯船に浸かって、浴槽からお湯を抜いて、
翌日浴槽を見てみると、
浴槽の壁側には髪の毛がへばりついてて、汚れもついていて。
掃除せずにそのままお湯をいれてみると、壁も底もヌルヌル。

この状態が「当たり前」だと思っていたんです。

f:id:mtominaga:20160418224220j:plain

 

重曹洗剤の話
ところが。
最近、安売りしていたミヨシ石鹸さんの
「暮らしの重曹せっけん泡スプレー」を使って
浴槽を掃除してみました。

 

暮らしの重曹せっけん泡スプレー 本体 280ml

暮らしの重曹せっけん泡スプレー 本体 280ml

 

 バスマジックリンと同じように、
掃除直後はピカピカ。

が!

が!!


驚くのは、お湯を抜いて、
翌日浴槽を見てみると、髪の毛や汚れが浴槽にほとんどないんです!!!
「あれ、掃除したっけ?」と勘違いするほど。

●で、結局オススメなの?
間違いなくオススメです。
容量にたいして、価格は少し割高ですが、
ヌルヌルが嫌いな方、ぜひ一度試してみてください。


ということで、
お風呂専用の洗剤よりも、
重曹洗剤のほうが翌日以降も浴槽がピカピカだった話でした。